OAC AWARD 2013 in Himeji Aquarium
OAC AWARD2013 in Himeji Aquarium 今年もやります。参加大歓迎!(無料)

角質を落とす人達

今年は秋晴れの中、無事終了!

★oac award2013入賞者★
グランプリ(大賞)―山田真実        
準グランプリ―藤本長大           
佐古梨香審査員特別賞―三枝瑞季      
高島沙羅審査員特別賞―三輪沙也香
園長賞-濱本華世子
がんばったで賞-竹塚晃司・友定裕奈


award2011

■募集概要
○とき:2013年9月23日(秋分の日/月曜日)
○ところ:姫路市立水族館内(※現地集合ではなく教室に集合です。)
○募集期間:9月23日12:15~17:15 ※当日提出・時間厳守
○出品料・参加費:500円 
○イラストボードを支給します。

■時間割
10:30にOAC美術スクール・教室に集合(時間厳守!)
10:30~10:45 課題説明と注意
10:45~11:30 姫路市立水族館に山陽電車&徒歩で移動
11:30~12:30 集合場所の確認~昼食
12:30~16:30 好きな場所で作品制作 (16:30動物園閉園)
16:30~17:15 集合して教室に移動(教室にて作品提出)
17:15~17:30 作品審査と休憩(教室)
17:30~17:45 表彰式(教室) 
award2011


award2011

award2011


☆以下は過去の受賞歴や過去のデータです。
oac award2010

2012年は何度かのゲリラ豪雨の中、無事終了!
★oac award2012入賞者★
グランプリ(大賞)―村田桜        
準グランプリ―入江木綿子           
佐古梨香審査員特別賞―久保田勝博       
高島沙羅審査員特別賞―古井真陽

2010年は残念ながら雨で中止になりましたが今年は秋晴れの中、無事開催!
★oac award2011入賞者★
グランプリ(大賞)―三輪紗弓        
準グランプリ―三輪沙也香           
佐古梨香審査員特別賞―中島隆満       
高島沙羅審査員特別賞―久保田勝博       
勝手に動物園園長賞―黒田力也
がんばったで賞―濱本華世子

2009年9月23日(秋分の日)、秋晴れの中「OAC AWARD 2009 in Himeji zoo」を開催しました。
多くの参加者が集まり(ほとんどスタッフ)、みな賞(金)を目指して頑張りました。

★入賞者★
グランプリ(大賞)―角南和弘        
準グランプリ―奥村晃大           
佐古梨香審査員特別賞―菊本瑞穂       
高島沙羅審査員特別賞―松阪実幸       
勝手に動物園園長賞―石井佑衣
がんばったで賞―久保田勝博・井口美彩貴・池田健登・西原梨花

らくだクロッキー


以下出品要項

雨ごとに秋の色が加わって行くような昨日、今日 皆様お変わりなくお過ごしの旨、お慶び申し上げます。さてOAC美術スクールでは、秋分の日9月23日に将来のデザイナー・アーティスト(!)の応援を目指し、アートコンペ「OAC AWARD 2009 in Himeji zoo」を開催します。高卒・高校3年生は11月上旬からの推薦入試もせまり、ご多忙のことと存じますが、受験勉強というものを1日だけでも忘れて大好きな絵を描いて楽しんでもらえたら幸いです。高校1,2年生、中学生も学校・部活動で忙しいとは思いますが、青空の下、生きている動物を観察することは教室でのデッサン練習では得られない勉強ができるので是非ご参加下さい。   

OAC美術スクール 小野田イサ

■アートコンペ
 既成概念にとらわれない、自由な作品の応募を期待します。

①アートテーマ ←アート・美術系対象
動物の生き生きとした表情や瞬間を自由にデッサンしなさい。
作品のオモテにタイトルを記入すること。
②デザインテーマ ←デザイン系対象
動物を使って、キャラクターを考えて自由に表現しなさい。
※OAC美術スクールの新しいキャラクターを考えてもらっても良い。

学費の割引プラン

■審査員
 小野田イサ・佐古梨香・高島沙羅・その他

■賞(各一点)
グランプリ(大賞)        ¥5,000と副賞
準グランプリ           ¥2,000と副賞
佐古梨香審査員特別賞       ¥1,000と副賞
高島沙羅審査員特別賞       ¥1,000と副賞
勝手に動物園園長賞   賞金(未定)と副賞
※参加者全員に表彰式後に参加賞(副賞)を渡します。
※審査員特別賞各賞の副賞は各審査員自身(佐古先生・高島先生)が用意しています。
※優秀作品は教室に展示します。

アワードに行くところ

■募集概要
○とき:2009年9月23日(秋分の日)
○ところ:姫路市立動物園内(※現地集合ではなく教室に集合です。)
○募集期間:9月23日12:15~15:45 ※当日提出・時間厳守
○出品料:無料 ※1人2点まで出品可能
○作品サイズはB3サイズ以下

■応募資格:個人またはグループ・国籍・年齢は問いません。
画材は自由ですが、水彩は動物園という設備上無理そうなので鉛筆や色鉛筆・ペン・定規など。ジャンルは問いません。未発表作品に限る。

■持ち物
お弁当・飲み物・お菓子300円分・ゴミ袋・帽子・ハンカチ(タオル)・ティッシュ・傘(カッパ)・スケッチブック(B3)・デッサン用具(鉛筆・消しゴム・ネリゴムなど)・それ以外は各自画材は表現に合わせて自由に用意下さい。・必要な人はレジャーシートや折りたたみ椅子・(持ってる人は出来るだけ)携帯電話・
※スケッチブックを画板代わりに使用して下さい。(イーゼルや画板を使用したい人は自由)
※炎天下での制作になる場合、日射病や熱射病の危険もあるので水分を小まめにとること。

まずは腹ごしらえ


■時間割
10:30にOAC美術スクール・教室に集合(時間厳守!)
10:30~10:45 課題説明と注意
10:45~11:15 姫路市立動物園に徒歩で移動
11:15~12:15 昼食&自由行動
12:15~15:45 好きな場所で作品制作(15:45に作品提出)
15:45~16:15 作品審査と休憩
16:15~16:30 表彰式 (表彰式後、現地解散)
※当日、動物園は「動物愛護フェスティバル」のため入園料無料です。4時30分閉園。
※昼食と作品提出と表彰式の場所は未定ですので、当日説明します。(姫路城の広場かも)

■注意点
○参加希望の方は準備の都合上9月21日までに連絡下さい。
○参加予定の人で当日参加できなくなった場合は必ず連絡下さい。
○調子にのって動物にちょっかいをかけないように!チンパンジーやゴリラは時々糞を投げるのだ
○アワードには、学生バイトも参加しますので、OAC受講生の皆さんも彼らに負けずに頑張って面白い作品を制作しましょう。



OAC AWARD 2008
OAC AWARD

2008年9月23日(秋分の日)、秋晴れの中「OAC AWARD 2008 in Himeji zoo」を開催しました。
多くの参加者が集まり(ほとんどスタッフ)、みな賞(金)を目指して頑張りました。

●2008年度受賞者
グランプリ(大賞)・・・・・・松阪実幸
準グランプリ・・・・・・太田咲           
佐古梨香審査員特別賞・・・・・・久保田早紀      
高島沙羅審査員特別賞・・・・・・池田建登
勝手に動物園園長賞・・・・・・角南和弘
【2007/01/30 16:30】 | OAC AWARD | page top↑
| ホーム |